チキンブリトーのトイガンブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 持ち越しお話

<<   作成日時 : 2018/01/05 00:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

どうもどうもこんにちは、チキンブリトーです。

2017締め」で書きたい事と言っていた件について書きます。道路交通のお話です。

運転スキルがあまりにも低すぎる人間が多いので以前から周りの車両は全て敵と認識してきましたが、年末になると自分の事しか考えられなくて視界の狭い、「死に急ぐ鉄の塊」が増えて困りますねぇ。

画像



そんな訳で年末2件の重大インシデントです。


まずは1件目、交差点内で右直事故になりそうでした。

私は右折待ちでしたが、信号が赤に切り替わってから黒ヴィッツが直進してきて狂いそう・・・!(静かなる怒り)
予想と言いますか、先にも書いたように「全て敵」ですので、曲がりかけながらも警戒していたおかげで事故にはなりませんでした。

急ブレーキでも止まれないタイミングで信号が変わった場合はしかたないですが、停止線で止まりかけてからの再加速で信号無視ですからね、ランボー怒りのクラクションですよ(憤怒)
タップ撃ちの如く「パパパパパ!!!!」と連発で鳴らしたのでホーン音が交差点に響き渡りましたが、黒ヴィッツは止まろうともせず逃げやがりました。狂ぅ^〜!


2件目は銀行の駐車場で白線の無い、車の通り道に堂々駐車していた白アクティの老害爺。

年末なので銀行も満車になる程混んでいたのですが、私の前にいたセダンが先へ進まないので何かと思ったら、入り口から駐車スペースへ続く間の角にアクティが止まっているではありませんか!
その所為でセダンは角を曲がれず四苦八苦、これはいけない。

なんとかセダンが抜けて私も続き、駐車場に車を止めたタイミングで男性行員が誘導に出てきました。
後ろも続々と車が来ていたので「これでアクティが排除されればスムーズに進むか」と思っていたら・・・???????
駐車スペースではない邪魔な位置にアクティがいるにもかかわらず、その角を通ろうとしている車を誘導するだけで行員は注意もしていないんですよ!
「何故ちゃんと順に待っている車が苦労して角を曲がらなきゃいけないのか」とはらわたが煮えくり返りました。

とりあえず角を通りかけている車だけ誘導して、それからアクティを退かすのかとも思いましたがそんな事も無く・・・狂いそう・・・!(爺と行員に対しての怒り)
これには流石に、と言うか記事を書いているこの瞬間ですらイライラしてくる程怒れたので行員の元へ行き、「駐車スペースではないあの場所に車が止まっていたら他の車が通れないし現に詰まっているでしょ、退くように今すぐ言って下さい。あんなのじゃその内事故になりますよ」と丁寧な言葉ですが強めの口調で言いました。(怒り心頭だったからね、しょうがないね)

行員は平謝りで「移動してもらうよう今すぐ伝えます」と言って老害爺に話しかけに行きました。程なくしてアクティは出ていったので一件落着です。

何故始めから注意しに行かなかったかは行員にしか分かりませんが一番悪いのは老害爺であり、つい強めの口調で行員に詰め寄ってしまったのはちょっと悪いと思ったので、出ていく時も誘導していた行員に頭を下げてから駐車場を出ました。
行員も気づいたのか頭を下げていました。

以上閉廷!終わり!



の筈が、元旦から重大インシデントが発生したのでランボー怒りの追記です。
むしろこれがメインディッシュ?こんなのいきなり出されても胃がもたれますねぇ(笑)

交差点の端から5メートル以内は駐停車禁止ですが、豚鼻野郎がハザードを炊いて止まっていたので新年初クラクションです。

画像

安物ドラレコ&画面直撮りしたので見難さは御愛嬌(笑)ナンバーは見えるので黒塗りしました。
こんな位置で止まっていたら死角が増えて危ないので通過できませんし、豚鼻野郎を避けてまで通ろうとして私が事故のリスクを上げる意味は無いので怒りのクラクション、もうランボーも真っ青です。

画像

最初「パパパパパ!」と鳴らしたら、何故か豚鼻野郎は更に交差点に近づいて止まりました。これもうわかんねぇな。

画像

動きそうにないので2回目に長めのクラクションを連発した所、一時停止を無視してノーウィンカーで曲がって行き、その先の駐車場へ入ってこっちを見てきました。なんで?(殺意)

糞は無視して私は直進だったのでしっかり一時停止と安全確認後交差点を通過して終わり、かと思えば・・・

画像


目的地が近くだったので直ぐ交差点へ戻る事になりましたが、豚鼻野郎は最初より申し訳程度に後ろの位置で停まっていました。この位置でもアウトだと思うんですけど(名推理)

交差点角のマンションに消えたのか、ハザードを炊いたまま中身は消えていました。この野郎醤油瓶...!
この交差点は頻繁に警察が張っているんですが、こういう時に限っていないんですよね。
もっとも通報した所でやる気の無さそうな交番パトがゆっくり来て豚鼻野郎を逃しそうですけど(笑)

そんなこんなでいつも生きて家へ帰れるかどうかも分かりませんね・・・元旦からこんなBMWに遭遇するなんて、なんて日だ!(小峠並)

怒りより睡魔が優ってきたので寝ましょう、オヤスミナサイzzz

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。これが例の…そりゃ怒りもしますよね、黒ヴィッツなんか予め警戒していてかったら正面衝突でしたね、何事も無くてよかったです。
交差点間際で路上駐車も危ないですね、後続と対向がぶつかる元ですね。
車に乗るべきでない人がたくさんいますね、自動運転の全面的な実用化が待ち遠しいです。

「何事もなかったからよかった」で大人の対応ぶって済ませようとする人もいますが、ダメなことはダメと言わないといけませんね、新たな事故につながります。銀行員さんは度胸が無かったのでしょうけど、ブリトーさんの忠告で「じじーに注意するのが正しい」と自信がついたのでしょうね。

キレる若者とか10年くらい前に流行りましたが、世代にかかわらずじーさんも中年もダメな人はダメですね!
とっとと自損事故で自滅してもらわねば。


そうそう、関係ないですが…いつかのクラウン19はまだお持ちでしょうか?^^;


…自尊事故?(笑)
フィンブル
2018/01/17 13:49
フィンブルさんこんにちは。

はい、このような輩に毎日のように出会うので、有吉もびっくりの怒り新党です(笑)

ある意味相手が私だったから良かったと言いますか事故にはならなかったですが、何にも考えすにハンドル握っている人間だったらぶつかってしまう状況ですよコレ。

交差点内外の駐停車禁止が何故「駐停車禁止」とされているのかを考える脳味噌があれば、こういった場所に堂々停まろうとは思わない筈ですが、その考えが出来ないからこそ平気で違反行為を行っているでしょうからね・・・こういう相手は話が通じないでしょうね。

爺の存在を認識していなかったなら分からなくもないですが、目の前で見ているにもかかわらずスルーでしたからね「度胸が無かった」となあなあで済ませようとしていた可能性も確かにありますね。
周りに迷惑をかけてなければ自ら首を突っ込む事も無いですし、それこそ「何事も無ければ」まあいいかと思う場合もあるのですが、この爺に関しては言って然るべきですよねぇ。


そういわれていた時期もありましたね、もっとも今はキレたり暴れる中年以上の人間がが目立つようになっていますが(笑)
彼らの様な人間には是非とも電柱とキスして地獄に墜ちて頂きたいものです。
自尊事故ですか、確かに道路上で自分だけが偉いと勘違いする人間には自尊(を)事故(で失って)欲しいですね(笑)

えー、クラウンのエアコキM29でしたっけ?
ごめんなさい、M29はあの後他の資金源確保の為に手放してしまったのでもうありません(汗)
チキンブリトー
2018/01/20 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
持ち越しお話 チキンブリトーのトイガンブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる