チキンブリトーのトイガンブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS イーグルフォース「タクティカルベスト タイプ1 デザートカラー」

<<   作成日時 : 2017/11/13 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうもどうもこんにちは、寒さで温かいスープばかり飲むチキンブリトーです。

元ネタは装備品をまとめてキットで支給するFSBE1の中に含まれているAAVアーマーです。
色々揃っているから作戦によって組み合わせ変えて使ってね!って感じのキットですが、この装備品の基本色がウッドランドなので後続のFSBE2ではコヨーテカラーに変わって装備の内容もいろいろ変わっています。

MOLLEシステムにはなっていますがウッドランドで御察しの通り元ネタが古い(2000年前後の装備品)ので、現行のプレキャリと比べたら使い難さ満点です。
こんなんでも当時では動きやすさ重視になっていて、元ネタのAAVは後期型になってからクイックリリース機能も追加されていました。レプリカでもちゃんとリリース出来るようにワイヤーが入っていましたが、ワイヤーの形状が適当で体に引っかかったので速攻ブッチして捨てました(笑)

フォルダの整理で出てきたので載せますが、これはゴミなのでお勧めしません(笑)
元ネタからして古い部分をゴミなんて言いませんが、パクリの技術悪スギィ!

いつ買ったか忘れましたが、当時はTMCやエマーソン製品が全く出回ってない上にこのクソザコベスト君が6000円強でした。
当時はレプリカの種類も私の情報量も少なかったので買ってしまいましたが、今これを買えと言われたら気が狂います。


画像


コヨーテでもカーキでもない謎デザートカラーですが、見れば見るほど場所によって色が違います(笑)
寄せ集めの素材しか貰えなかったのでしょうか。

一丁前にウレタンぶった切りのダミープレートは入っていました。

イマドキのプレキャリと比べるとリリース機能が表に見える部分があるのでウェビングが少な目ですし、動きやすさも「当時の中では」って程度なので銃は構え難い上に着心地も良くありません。

画像


そして一番の問題はウェビングの間隔がトンデモナイ事この上ないです(´;ω;`)
もうね、一つとして同じ感覚の場所が無いのでは?って位バラバラで、マガジンポーチ、ユーティリティポーチ、アドミンポーチが付属していましたがこちらも糞を塗り固めた様なクオリティかつ無理やり装着させた状態で届いたので・・・
ポーチ類の配置を自由に変えれるメリット丸潰れです(これもうわかんねぇな)
そもそもマガジンポーチが4連なので必要面積が大き過ぎるのも問題、何故2連にしなかったのか。

本物のAAVなら隅までウェビングの間隔は統一されていますが、これは小指すら入らない舐め腐りっぷりなので輪ゴムくらいしか挟めません。

イーグルフォースは右から左へ流しているだけなのでもしかしたら今ではマシになっているかもしれませんね。
と言っても今のTMCやエマーソンの方が余程良い作りですからあえて買うメリットは皆無です。「AAV」のレプリカが欲しい人はこんなもの買わないでしょうし。

因みに当時と比べて今では半値程度で買えるのでレンタル用にでも使えるんじゃないでしょうか(やめようね!)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イーグルフォース「タクティカルベスト タイプ1 デザートカラー」 チキンブリトーのトイガンブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる